早期退職したオヤジの日記

早期退職して遊んで暮らす事を目指しているオヤジのブログです

8時だよ!全員集合

f:id:haoyi:20200330211132j:plain

志村けんさんが亡くなりました

志村さんといえば、私達の世代からみると、やっぱりドリフターズです

 

土曜の8時と言えば…

小学校の頃、土曜の8時と言えば、1週間で最も楽しみにしている

「8時だよ!全員集合」が放映されていました

親からは「いったい何が面白いのか?」と白い目で見られながらも、毎週高笑いをして観ていました

その頃は次の週学校に行ったら、先週のドリフの話で持ち切りでした

今見ると本当にバカらしいお笑いですが、小学生にとってはドストライクだったんですよね

 

人生に影響を与えた人

もしも小学生時代にある程度人格が固まるとすれば、私はドリフターズルパン三世に影響を受けたと言えるでしょう

特にあの分かり易くバカげたお笑いセンスは脈々と受け継がれていると思います

他には思い付きません

中学になり、ドリフも終わってあまり観なくなってしまいましたが、今一度過去を振り返ってみると、幸せだった幼少期の良き思い出として蘇ってきます

「偉大なコメディアンだったんだな~」と改めて思います

日本中の人を幸せにした人だと思います

 

人生はやっぱり短い

ドリフターズももう遠い昔、そのスターもこの世にはいない…

本当に人生は短いですね

志村さんは「自分のやりたい事ができた人生だった」と語っていましたが、私は果たしてそこまでの事が言えるかどうか?

今からでも少しでも悔いの残らない様に生きて行きたいと思います

 

また今回の件で、自分自身も「もっと自粛しなければいけない」と思い直しました

 

ご冥福をお祈りします…

コロナのおかげで世の中大変になりそうです

f:id:haoyi:20200324203928j:plain

世界的なコロナの流行で大変な事になりました

この先どうなっていくのでしょうか?

 

ウイルス性肺炎

実は私も30歳の時にウイルス性の肺炎になった事があります

入院までして苦しかったです

その時の医者の言葉が、「この手のウイルスはどこにでもあるので、発症するのはその人の抵抗力が落ちているから」との話でした

その時、「やはり自分自身の治癒力を高めておくのが大切なのだなー」と思いました

ウイルスに感染しても症状が出ない人が多いのは、抵抗力があって自分の免疫で抑え込んでいるからだと思います

多くの高齢者がなくなってしまうのは、抵抗力がないからでしょう

そう考えると、このウイルスの感染力は高いですが、それ程恐怖に感じる事も無いように思えます

「通常のインフルエンザと比べてどの位危険なのか?」もっと比較データを公表すべきかと思います

 

経済的な影響が一番怖い

このウイルスで一番怖いのは経済的な影響でしょう

世界中で、観光業を始め多くの産業で影響を受け、株価も暴落しています

今後多くの会社や自営業が倒産し、失業者が増えるでしょう

そうなると世界的に不況になり、特に正社員でない私たちが一番あおりを受けてしまう様な気がします

普段引き籠りの生活をしている私は、ほとんど生活に変化はありませんが、これでは今後が困ります

結局末端が一番影響を受けますから…

 

この不況をどう生き抜いていくか?

こうなってしまった以上、もういい就職口は今まで以上に見つけるのが難しいでしょう

住宅ローンや借金で事業を始めた人達は、現状の収入が得られなくなると本当に大変になってしまいます

私的には、仕事が見つからなくても、取り敢えず借金がないので、質素な暮らしで乗り切るしかないです

この1年間で、以前よりはお金を使わないで暮らす生活スタイルが身について来たので、

それが唯一の救いかも知れません

早く終焉してもらいたいものです…

 

働かなくなって1年が経ちました

f:id:haoyi:20200319170652j:plain

私が会社を最後にしたのが2019年の3月8日ですので、気付けば既に1年以上働いていない事になります

 

1年遊んでみた

既に働かなくなって1年が経ちました

考えてみると凄いですね…

誰からも文句も言われずに1年間も遊んでいたなんて…(神さんの冷ややかな視線はありましたが)

こんな事は人生で初めてでした(そりゃそうだ!)

最初は少し困惑しましたが、こんな生き方も出来るんですね

いい経験でした

 

1年間遊んだ後の心境の変化

1年間遊んだ後の心境の変化は、これまでもブログで書いて来た事と大体同じですが、改めてまとめてみると下記の3つになります

 

波乗りを辞める決心がついた

元々体力的な事も考慮して、波乗りがある程度出来る年齢という事で早期退職しました

365日海に入れる体制にした訳ですが、実際経験してみると、「湘南に波が無い、あっても平日でも人が混んでいて楽しめない」という散々な結果でした

その結果、23年間位やって来た波乗りですが、ようやく辞める決心がつきました

まだ今は時間があるので、週に1回程度はやっていますが、

働きだしたら自動的に辞めるであろうと思ってます

まあ年齢的にも、これはしょうがない事ですね…

 

残りの人生の時間が短い

この1年間、やらなければいけない事はほとんどありませんでしたが、時間の進みがとても速かったです

はっきり言ってこの1年あっと言う間でした

基本的に自分のやりたい事だけをやって来ましたが、暇だと感じる事は1日もありませんでした

逆に1日1日が終わるのが本当に早くて、「もう今日も終わりか~」と毎日焦っていたくらいです

こんなに1年が早く終わってしまうのでは、残りの人生の16年間(仮に健康寿命70歳と考えてみると)も短く感じてならないです

「この短い時間を労働で潰していいものなのか?」

「本当に自分が死ぬまでにやらなくてはいけない事はないのか?」

なんて、未だに考えずにはいられない日々であります

 

精神安定上、働いた方がいい

そうは言っても、金銭的なリスクもあるので、やっぱり働いていた方が精神的には安定するようです

ただし労働時間が長くなり、自分のやりたい事に時間がさけられないのは避けたいと考えていますので、その辺のバランスを取りたいと思ってます

労働時間、収入、余暇の時間、この3つのバランスが取れた働き方ができればいいなと思っています

これぞ WORK-LIFE BALANCE ですよね!

でもそううまく仕事があるかどうか?

それが問題です!

  

初めて失業保険を貰いました

f:id:haoyi:20200308204203j:plain

先日、3ヶ月間の待機期間が終わり、初めて失業保険を貰いました

 

失業保険の手続きへ行って来た

10月末に退職してから3ヶ月の待機期間が終わり、ようやく失業保険を受け取る日が来ました

この3ヶ月間は収入が無く、生活費がそのまま赤字になるので、精神的にはあまりよろしくなかったです

でもやっと待期期間が終わり、ハローワークへ行きました

待期期間とは自己都合退社の場合、失業保険が給付されるまで3ヶ月間待たされる制度です

会社を辞めづらくする制度なのでしょう

まずは窓口で申請書を提出します

申請書には、この3ヶ月間で2回以上求職活動をした記録を書いて、更に働いてない事を記入します

申請書をチェックしてもらい、2月20日からの給付なので、12日間分が給付されるとの事で、無事給付されることになりました

 

面倒くさい求職活動

失業保険を受けるためには、4週間の間に2回以上求職活動をしなければなりません

はっきり言って、失業保険が出ている間は働きたくないので、この求職活動は本当に面倒くさいものです

形ばかりの求職活動をやっても意味がないので、ハローワークで働いている人権費削減のためにもこのような制度は辞めた方がいいと思いますが…

本当に職探しする気持ちがある人はハローワークには行きませんよ

でも建前上そうせざるを得ないみたいです

いい加減無駄は省いて、税金を減らして欲しいものです

でも公務員の感覚はそうではないのでしょうね(特に日本の)

公務員になりたいものです

 

失業給付を貰ったら、扶養から外れなくてはいけない

私は退職後、妻の扶養に入っていたのですが、失業保険を受給すると扶養から外れなくてはいけません

仕事がなくて失業保険を貰うのに、扶養から外れなくてはいけないなんて、これもまたおかしな制度ではないでしょうか?

扶養という制度は将来のみなし収入で計算されるからです

例えば失業保険が1ヶ月分しかでないと分かっていても、12か月分給付されるとして収入がみなされます

どう考えてもおかしいだろう~

世の中こんな事ばかりまかり通ってます

 

健康保険と年金の手続き

仕方なく国民健康保険と年金の手続きに行って来ました

国民健康保険は昨年の収入で計算されます

失業保険が出ている間の5ヶ月間の私の保険料は、2,3月で150,000円、4~6月で175,000円で計325,000円

国民年金が16,400×5ヶ月=82,000円

合わせて407,000円です

失業給付が1,245,000円なので、税金を引かれたら残りは838,000円です

更に住民税と去年の所得税で300,000円位取られるので、結局手元に残るのは500,000円位になります

サラリーマンの時はあまり感じませんでしたが、税金って本当に高いですね

失業保険の6割がなくなってしまうのですから、結局がっかりしました ( ;∀;)…

 

 

前後裁断

f:id:haoyi:20200225203117j:plain

先日、NHKの将棋フォーカスを観ていたら、久保九段の特集をやっていました

その時、久保九段の座右の銘が、「前後裁断」という言葉で、この言葉は今の私にとても響きましたので、ご紹介したいと思います

 

さばきのアーティスト

将棋を見ない人は知らないと思いますが、久保九段について簡単にご紹介したいと思います

久保九段は現在もトップ棋士の一人で、「さばきのアーティスト」という異名を取る棋士です

「さばき」とは、自分の駒と相手の駒を積極的に交換する指し方です

展開が早くて刺激的なので、観ていて楽しい指し方です

今は居飛車党(飛車という駒を横に動かさない指し方)全盛の中で、唯一振り飛車党(飛車を横に大きく動かす)でトップ棋士の座にいる棋士です

私は今回の特集を観るまでは、正直あまり好きな棋士ではありませんでした

何故かと言うと、さばきの棋風自体がカッコいいし、なんとなく天才タイプに見えて、あまり苦労していない感じがしていたからです(いけ好かない感じというか…ただのひがみ?)

でも実はなかなかタイトルが取れなくて、将棋や振り飛車をやめようかと思ったくらい悩んで苦労されたみたいです

振り飛車はトッププロではもう彼しか指しませんが、素人レベルでは非常に人気の高い戦法です

女流棋士や学生大会では圧倒的な支持があります

そんな振り飛車を自分が辞めたら、「多くの振り飛車を指している方々の希望が無くなってしまう」という理由で続けられたそうです

それは並大抵な事ではないと思いますし、

本当に凄いプロ意識です

 

前後裁断

そんな久保九段の座右の銘が「前後裁断」です

あまり聞いた事のない4文字熟語でしたが、下記の様な意味があるそうです

どんなに悔いても過去は変わらない どれほど心配したところで、未来もどうなるものでもない 大切なのは、いま、現在に最善を尽くすことである」

今現在を集中して生きろ!

との事です

自分自身を振り返ってみると、なんと後悔している事が多い事か!、あーすればよかった、あーしておけばこうなっていた」と四六時中考えています

まったく人生の無駄!無駄!無駄!無駄!(ジョジョの奇妙な冒険的な)

あまり未来の事は心配はしない達ですが、過去の後悔は本当に多いです

でもそんな事していてもまったく意味がありません!

今を集中して生きる事以外は何も出来ないんですよね

この言葉は本当に私も共感しました

久保九段も悩み苦しんだ上で掴んだ言葉だったのでしょう…

 

また将棋が面白くなった

今回の様に棋士の知らなった一面を知って、また将棋を観るのが楽しくなりました

それだけでなく、自分の人生において、より良く生きるヒントをもらいました

今は1日1日が物凄いスピードで終わっていくのを実感しているので、是非この言葉を実践して行きたいと思います

  

高校の同級生の飲み会に行って来た

f:id:haoyi:20200207204241j:plain

先日、高校の同級生の飲み会に行って来ました

 

皆それぞれの人生を歩んでいる

卒業してから、既に30年以上経っているので、皆色々な仕事や生き方をして来ました

もう50も半ばですが、皆元気で前向きに生きている所が凄いです

私なんか、もうある意味リタイア生活に近いですからね…

よく合う(そうは言っても年に1~2回)友達は、大体10人前後いるんですが、半分位が医者ですから、いかに皆さんがお金持ちか察しがつくと思われます

 

過去と同じではない

皆社会的地位もあり、お金もあるので、やっぱり昔と同じではないですね

話の内容が、いかにお金を稼いでいるかとか出世しているかという話になると、私なんか少しズレを感じてしまいます

もちろん、お金や出世を一番の価値に置いて生きていく事は悪い事ではありません

むしろ一番正当な生き方でしょう

でも私なんか、”波乗りがうまいとかギターがうまい” とか、そっちの方が魅力的に感じてしまうんです

子供ですねー

「まあー」ひがんでいるだけなのかも知れませんね

サラリーマン失格ですから…

 

年を取ったら、また過去に戻れるかも

最近は時間があるためか、やたら昔の事を思い出します

もちろん高校時代の事も良く思い出します

特にこれと言って、大した事もやっていませんでしたが、結構楽しかった様な気がします

今はまだ皆元気なので、野望を持って元気に生きて行くでしょう

でももう少し年を取って、また昔の様にリラックスして、「もうちょっとくだらない話で楽しく呑めるようになるといいなー」と思ったりして

 

また懲りずに次の日二日酔いになりましたとさ…

YOU-TUBE始めました

f:id:haoyi:20190523181702j:plain

最近は動画の時代という事でYOU-TUBEを始めてみました

 

動画編集は大変 (-_-;)

まだ始めたばかりという事もあるのですが、動画編集ってやってみると結構大変です

まずは編集ソフトの扱い方から覚えなければいけません

今はやりながら、「これどうやってやるのかな?」と思ったら、その都度YOU-TUBEでチェックしてやっているので、とても時間がかかってます

また後で編集する事を想定して動画を撮っている訳ではないので、その動画を編集するのがまた大変です

やってみて思うのですが、ブログも始めるのは大変でしたが、YOU-TUBEもそれ以上に大変でした

まあ、その辺も慣れてくれば苦ではなくなるのでしょうけど…

「最初の一歩が一番大変」とよく聞くので、そう願いたいものです

 

ブログは辞めるのか?

これは分からないですが、YOU-TUBEは普段ブログに書かない様な、普段の生活を載せようかと思ってます(いわゆるVLOGですね)

ですので、発信内容も「一応すみ分けして行こうかな?」と思っています

「やっぱり自分なりの考えとか発信するときは文章で書いた方がいいのかな」と思います

YOU-TUBEは、内容はあまり中身のない普段の生活になりそうなので(基本ネタが無い)、まったく視聴していただけないかも知れませんね…

このブログを始めた時も2~3日で止めるかもしれないと思って始めましたが、YOU-TUBEもすぐに止めるかも知れません(-_-;)

 

のんびりやりたいと思います

私が会社員だった頃、早期退職した人はどんな生活になるのか、非常に興味がありました

そしてYOU-TUBEで早期退職した人の動画を観て(もちろんブログも)、その考え方に賛同し早期退職を実行しました

「そんな動画が観てみたいな」という人が他にもいるかも知れませんので、取り敢えず発信してみたいと思います

でも今は時間がなくて、未編集の動画ばかりが溜まっていく一方です

おかげでブログを書く時間もなくなって来ています(これはまずい…)

取り敢えず初めたばかりなので、それ程気合を入れず、のんびりやって行きたいと思います

 

良かったら観てみてくださいね m(__)m

 

はおいーチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCquYxfoCOAU9BWyGkY7cAgA?view_as=subscriber

 


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村